マンガデザイナーズラボ
マンガデザイナーズラボ
上へ戻る
PROFILE

代表プロフィール

HOME > ABOUT > PROFILE

MESSAGE

メッセージ

デジタル化が進めば進むほど、“アナログ”の重要性が際立ってきます。
国際化が進めば進むほど、“日本らしさ”の重要性が生まれてきます。
この“アナログ”・“日本らしさ”の中心になるスーパーコンテンツこそ、日本文化といわれる“マンガ”にほかなりません。
この“マンガ”とグラフィックデザインのメリットを使って日本発で世界初のオリジナルデザインを創出したものが “マンガデザイン®” です。
我々は“マンガデザイン®”が日本らしい広告ビジネスの中核となり世界に広まるように価値を構築し、多くの方の“笑顔をプロデュース”し続けています。
そして、“マンガ・アニメーション・マンガデザイン”と呼ばれる時代を絶対に創り上げていきます。

The more digitalization advances, the more the importance of “analogue” becomes clear. The more golobalization advances, the importance of what is “distinctly Japanese” is born. There is nothing other than “manga”, the super content that is said to be Japanese culture, that can be at the center of this “analogue”/“distinctly Japanese”.
By bringing together the merits of both “manga” and graphic design, the new form of graphic design created in Japan id Manga Design. In order to make “Manga Design” the ore of a Japane-like advertisment buisness and spread to the rest of the world, we have constructed value to this form of advertisment while continuing I “produce the smiles” of many. And no matter what, we will obstruct a time that will be know for “Manga, Animation, and Manga Design”.

マンガデザイナーズラボ:
代表 兼 マンガデザイン®プロデューサー

Manga Designers Lab:
Representative and Producer

吉良 俊彦 TOSHIHIKO KIRA

吉良 俊彦社長の画像

CURRENT OCCUPATION

現職

大阪芸術大学デザイン学科客員教授 Osaka University of Arts Design Department Guest Professor
日本女子大学講師 Japan Women’s University Instructor
宣伝会議各種講座講師 Instructor at various meetings on advertisment
早稲田大学講師 Waseda University Instructor
中国伝媒大学客員教授 Communication University of China Guest Professor
M.I.C講師 M.I.C Instructor
文化服装学院講師 Bunka Fashion College Instructor
クーバー・アカデミー・オブ・コーチング(サッカー関係)講師 Coerver Academy of Coaching (soccer related) Instructor
広告電通賞審議会選考委員 Advertising Dentsu Prize Selection Council Committee Member
他 講演多数 As well as multiple lectures

CERTIFICATION

資格

イベント業務管理士1級 Event Buisness Manager 1st Class

BOOKS

著書

LECTURE

講演会一覧

CONTACT US

お問い合わせ

お仕事のご依頼・制作に関するお問い合わせは下記にてお気軽にご相談ください。

Please feel free to contact us for inquiries regarding our work and services.